僕の会社には40歳の時に受ける人生設計セミナーがありました。
セミナーで、子育てにどのくらいの金額がかかるのか、老後の資金にどれくらい必要なのかなどを考えて設計するというセミナーです。
貯金の方法や、ボーナスの使い道などについて具体的な思案をしていくセミナーでした。

 

会社の株を購入し、退職時に退職金と合わせてどのくらいになるかという試算もありました。
従業員持ち株会があり、従業員は会社の株を小分けにして購入することができるようになっています。

 

デメリットは従業員持ち株会で購入しました会社の株には配当がないことです。
このセミナーを受講しましたときにはとても役に立ったと思えました。
しかし、その二年後に会社が倒産の危機に立たされて、長年買い続けてきました会社の株が下がってしまっていたという事実を踏まえますと、これは社員に会社の株を購入させるためのセミナーだったのだな、と残念に思います。他には内部監査員のISOセミナーもありました。

 

僕からのアドバイスとしましては、自社株は購入してはいけません。
厳しいいときには共倒れになってしまうというのが現実です。