節約についてうちの会社はエアコンと電気の節約について節電に力を入れていました。でも猛暑の時にはエアコンはつけますが扇風機や窓を開けるなど節電のことのついては徹底していました。今も暑い日ありますが無理なく節電に力を入れています。

流石に電気を消すことはできませんがトイレの電気は誰もいないときは消すとか節電に協力してきました。やっぱり夏は冬と違って冬は着込んだら大丈夫なんですが夏は裸になることはできないので毎日タオルを持ってくるとか扇子を持参してくるとかして夏を乗り切っていかなければなりませんでした。

去年の夏とかはまだ仕事に就いていなかったので電気の節約については無関心ではありました。でも去年の11月から仕事に就いてからは節電の大切さを感じることが出来ました。

来年の夏の時期はまだわかりませんが今の会社にいたとしたら節電特にエアコンの調整についてはまた勉強になることが増えるであろうと思います。来年は猛暑にはならないでほしいです。

PR|ISO研修はテクノファで

カテゴリー : ISO